ニャン★DA☆ちょろ松

慢性腎不全猫とグリングリンな日々


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




     むちむちむっちん


     ブログ用571




           譲渡会の前々日の12日。



            管理所より 生後二ヶ月のオスの子犬を三匹保護しました。



            ワタクシが三匹とも預かるつもりでいましたが



           
             予想以上にデカワンコ達だったので





             流石に三匹は無理…



             二匹は別のスタッフさんに預かってもらいました。




             さあ、足掛け3日間




            わんこ3匹・にゃんこ1匹の大所帯


            は~~~、急がし急がし




             子犬に名前をつけなきゃ。




             とりあえず「むちお」でいいや。



              まずは くっさいお前さんを洗うぜよ。




              シャンプー初体験のむちお。




              あちこち逃げ回ります。




            「ほ~~ら、むちお。きれいきれいするよぉ~~」




             ドライヤーを怖がるむちお。




             部屋を暖かくして風邪を引かないようにしなきゃ。






             首輪を嫌がるむちお。



        
             むちおは3匹の中で一番デカイ。




            なので他の2匹よりも首輪は大きめ。




            やっとこさ落ち付いて2階の空き部屋に連れて行く。



            ゴハンを食べさせる間に戸を閉める。




            一匹になると「キャンキャン」鳴いて暴れだした



              しゃーないので ビッケと対面させてみた。




              警戒モードのビッケ。



           
             むちおは ビッケに興味シンシン。




             椅子に飛び乗り むちおを見下ろすビッケ。



     
             しかし ゆっくりと距離を縮めてます。



             
              ゆっくりゆっくりビッケがむちおに近づく。





                ビッケに飛び掛ろうとするむちお。




             一瞬怯むが 猫パンチを食らわすビッケ。



           ゴングが鳴り 追いかけごっこが始まる。


             
            あ~~、しぇからしいぃ



            子犬と仔猫の大運動会の勃発です。




             ひらりとワタクシの肩に飛び乗るビッケ。



             むちおを見下ろし 



              「ど~よ、届かねぇだろ?」と ドヤ顔。



              そのビッケを 小っちゃいチョンチョン目で見つめるむちお。




              お袋様とワタクシは大笑い。






           さあ、おねむの時間になり2匹をワタクシの部屋へ。




              ブログ用572



             最初は すんごく離れていましたが




            ここまで距離が縮まりました。






             ねんねはビッケがワタクシの首に顔を埋め



             むちおはワタクシの腰辺りで




           子犬と仔猫を同時に育てるのは初体験のワタクシ。



             お世話はちと大変ですが 幸せです。




            譲渡会には2匹の兄弟も一緒にむちおと参加。




            こちらの結果も後日。











               追記…



          「もうちっと 可愛い名前にしなさい!!」




           ワタクシ、お袋様に叱られましたが ガン無視




          この名前がヤならとっとと貰われちまいな。




          でも 居残ったら、やっぱかわいそうなので可愛い名前に変えちゃる。


            
スポンサーサイト

テーマ:ボランティア活動 - ジャンル:福祉・ボランティア



     まだ頓知は利きません。



      ブログ用570


            
             3月譲渡会に 会のスタッフYさんが連れてきた仔にゃんこ



             その前日に Yさん家に近くのゴミ収集所に捨てられていたそうです。




            譲渡会で、縁あって貰われたのですが



               
            止むを得ない事情があって戻ってきました




            そーゆー事ならと、ワタクシがお預かりする事になりました。




           命名権をいただきましたので「ビッケ」と名付けました




             そ~~、ワタクシ世代はピンときた筈!!



             「バイキング・ビッケ」から取りました。




             かわいいっしょ




            ビッケはあんまり鳴きません。



            小さく「にゃぁ…」としか…。


                      
                  そして口内炎があります。



                 口内炎は原因の特定が非常に難しく



                完治も難しい病気です。



                でも本人は痛がる様子もなく、ガッツリ食べます。





                 イタズラ盛りの三ヶ月の男の子。




               ピンクの首輪がおされな ビッケ



                  こんなビッケは4月の譲渡会に参加しました。



 
                   結果は後日



           




  





     

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。