ニャン★DA☆ちょろ松

慢性腎不全猫とグリングリンな日々



   かわいいね

   ブログ用126
   ブログ用127

    ブログにアップするのが大変遅くなりましたが…
    前日の心配をよそにピーカンの中、譲渡会が開催されました。

     詳しくはコチラ→   のべおかstaff日誌


ブログ用128 ブログ用129
                                 このニャンコには新しい家族が

    暑い季節はニャンコの譲渡率が下がる傾向にあります。
    
    来月はもっと幸せになるワンコニャンコが増えてほしいな


    さて…

   今月の7日はワタクシの誕生日でした。
  ワタクシには中学生の時からプレゼント交換をしている心友がおります。
  誕生日が一ヶ月違いの彼女とのやり取りはかれこれウン十年になります。
  先月の彼女へのプレゼントはご要望のミスチルのCDとタオルセット

   今月ワタクシが彼女にリクエストしたものは…

    「いのちを守る会・延岡支部」への寄附です。
  ワタクシにいただけるプレゼントの金額を、彼女の息子さん達の名前で振り込んでもらうようお願いしました。
   
    ワタクシくらいの年齢になると、モノってあんまり要らないんですよねぇ

    少しはワンコニャンコの為になるといいのだけど…

 

テーマ:日記 - ジャンル:日記


   いのまた君よ、もう一度!

   ブログ用124


    前前回ご紹介した、いのまたくん。

     6日(土)に新しい家族の下へお引越ししたそうです

   午後にいのまたくんを連れて行く予定でしたが、新しい飼い主さんが待ちきれなかったようで、午前中にお迎えにきたそうです。
   やっぱカワイイもんね~、早く会いたかったんだろうね~きっと。


   それにしても…


      あの仮分数の頭
      ブルブルのほっぺ
      プニプニの肉球
      「いのまたくん」と呼んで抱っこすると、最大限に振って喜びを表すちっちゃな尻尾

      あぁ~~、 も1回さわりたいブログ用125


    お別れできなくて残念だったな。
    きっとワタクシの事なんか忘れちゃうだろうけど…、ワタクシは忘れませんでございますぅ
 

   

テーマ:日記 - ジャンル:日記
 
   飼い主さん、気をつけてあげて

   ブログ用123


    飼い主より

  慢性腎不全の診断をされるず~っと前から、御曹司は口内炎の治療もしていました。

  02‘の11月の日記に「ちょろ松がここ一ヶ月とても口を痛がる」と記述があります。
  その頃はゴハンはちゃんと食べてくれていましたが、いよいよゴハンを食べたくても口が痛いため食べれなくなり、病院に行ってとりあえず痛み止めの注射とステロイドを処方してもらい様子をみていました。

   顎の炎症もあるかも知れないと言われましたが、結局は口内炎と診断され歯石除去をしました。

   しばらくは落ち着いてましたが、年齢を重ねるにつれ口内炎が悪化してしまいました。
 
   御曹司はギャ~ っと大声で叫びながら身体を仰け反らせて痛がるのです。
   私はどうすることもできず、御曹司が落ち着くのを待って身体をなでるしかありませんでした。
   
    また、歯石を取りステロイドを飲ませ、痛みがひどい時には痛み止めの注射をしてもらう、の繰り返し。

    最後の手段で抜歯をしました。(かわいそうな事をしました…




      長期の薬の服用は少しずつ、腎臓を蝕んでいたようです。
    そして、抜歯や歯石除去の際の麻酔も。
  勿論他にも様々な要因がありますが、ソラマメ大ほどの大きさしかない猫の腎臓には、やはり負担が大きかったはずです。
 
   しかし、薬を飲ませなければ御曹司はゴハンが食べられなかったのも事実。
   私は当時、そうするしかありませんでした。
   でも、腎不全の知識があれば、もう少し腎臓に負担がかからないよう何かできたはず…


   今日は虫歯予防デー

   人間の歯はとても大事です。

   それと同時に、わんちゃん、ねこちゃんの歯にも注意してあげてください

   できれば、歯石が付かないよう小さい頃からの歯磨きの習慣を。
  しかし、現代人は忙しい。とても犬猫まで手がまわらないでしょう。
   無理なら歯石が取れやすいフードを、いつものフードに混ぜるなどの工夫を…
  ただ、ちょろ松のように、仔猫のころからフードをあまり噛まずに丸呑みする仔には難しいかと思いますが…。



    おバカな飼い主から、愛情もって接している飼い主様へ。
    わんこ、にゃんこの為、何卒よろしくお願い申し上げます。
   
  

テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット
   大きくならないで~

   ブログ用118



    今日はご近所の仔わんこを紹介します。

      お母さんはフレンチブルのいっちゃん
      お父さんはキャバリアの吉田君


     そしてこの仔の名は…

   ブログ用119

      いのまたくん
                


     なぜいのまたなのか

    それは、何故イチゴは苺というのか、と質問するのと同じくらい野暮な事

   

   ブログ用120   ブログ用121


   小っちゃいシッポがラブリ~
   
   ブル入ってるので、身体の割りに大きめの肉球がたまらん
    あぁ~、プニプニの肉球をチュバチュバなめたい~
   でも他人様のワンコです。そんな変態ちっくな事はできましぇ~ん

  ちょろ松が小さかった時は、あの仔猫特有のツヤツヤした、小っちゃい肉球をいじくり回してチューチューしたもんです。(御曹司、とってもイヤがってました。ワタクシがシツコイので…
   大きくなるにつれ、皮が何度も剥げて肉球がどんどん硬くなっていくんですよねぇ~
   仔ワンコの肉球はまた仔ニャンコとは違う可愛さがありま~しゅ。

   

    ブログ用122


       も~、いのまた君。

    お目目が右左~(みぎ・ひだり~)

    こ~んなお顔もこりゃまた  てげむぞらしいぃ  (とってもキュート) 

テーマ:日記 - ジャンル:日記