ニャン★DA☆ちょろ松

慢性腎不全猫とグリングリンな日々


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




          感動の再会



         ブログ用759


            
          6月譲渡会は、地元のE自動車学校様のイベントにお呼ばれ。



           屋根付きの会場なんで、この梅雨の時期に有難いことでした。



           運よくこの日は雨が降らず、曇りの天気




             結果は…   猫4匹でした。






           ブログ用760



             やっぱし6月も仔猫の参加が多かったのですけれど猫を欲しい人が少なくて。



            もちっと譲渡数がUPしてくれるとよかったんですけどね



     でも イベントに来て下さった方々に譲渡会の様子を見ていただけたのは良かったですよ



          ブログ用761


            6月はフリマがなかなか盛況でして。



               売上が過去最高の13,500円でした



                 商品を提供してくれた皆さん、本当に感謝です




             ブログ用762


   イベントの一環で白バイ警官によるデモンストレーションがありまして。


      スピード違反のバイクを追いかけて捕まえる、とゆうのがあったんです。



          違反バイク役はナント女性!!(自動車学校の教官だそうです)


          またこのヒトがかなりのテクニシャンで、運転が上手いのなんのって。


 
            
           演技なのか、ガチなのか。 なかなか捕まえることができない白バイさん。




           白バイ警官の方も運転がすっごく上手くてね。



          長時間演技した後、ちゃんと捕まりました。  みんな拍手喝采!!



          「ちょ~~カッコイイぃ。素敵ぃ!!」  熱く叫ぶにゃんだろー。



           「そーそー、免許取り立ての頃、こんげな風に捕まった捕まった。」


             
          ワタクシの言葉に、ギャラリーが爆笑


         
           しかしお二人ともかっこよくて素晴らしかったです。



           こんな機会でもないと見られません。


             
          この日、もう一人警察官の方がいらして。  ワタクシの知ってる方でした。



        「すごい迫力でした。日本の白バイの優秀さはYouTubeでよく見ますが、


            実際目の前でみるとホントにかっこ良かったです。」とゆったら



       「ありがとうございます。」と、白バイさんと二人嬉しそうでした。




                ブログ用763


             寄付もたくさんいただきましてね。 


       その中のお一人、Sさんと言う方がこの日からボランティアに参加してくれる事に。


            Oさんと言う若い女性もボラをしてくれることになりました。



           若返っていいわぁ。  おばちゃん、うれしいよ



              

               それと、もひとつ嬉しい事。




             ブログ用320


               かつて我が家に居た、ハッチ(右)とポッチ。




       このイベントにお誘いくださった、Iさん(イベントの責任者)



      はハッチを家族に迎えてくれた方なのです。


        今は名前がラムちゃんとなり、綺麗なお姉さんの妹として幸せに暮らしています。



             イベントに連れて来るというので



            妹わんこのポッチの飼い主になってくれたAさんに連絡して、



            4年ぶりの姉妹の再会となったんです。




               嬉しいなぁ。ラムちゃんもポッチも良い家族に巡り会えて幸せそう



              2匹とも解るのか、鼻で挨拶してましたよ。



            こーゆーの見るとね、 ボラをやっててホントに良かったって思うのですよ。



              またこんな機会があるといいな。



              E自動車学校様、会場を提供してくださった上にフードの寄付も。



                本当にお世話になりました。ありがとうございました。




           P.S. haru様、折角来てくださったのに福ちゃんはお留守番でした。


                 ごめんなさいね


                 フリマに協力ありがとう

          


       


            



           
スポンサーサイト



       
        うっかり にゃんだろー


     ブログ用747


       
           2月の譲渡会は15日の第三日曜日でした。



         第二日曜日は 地元の大きなマラソン大会があったものですから。



          会場が使えなかったのです。


         かえって好かったですよ。8日はとっても風が強くて寒かったのですもん。



           この日は天候に恵まれ、沢山来場があるといいなぁ~~って思ってたんですが




           なかなか 人が来ません…。




         「ねぇ、譲渡会の案内 伝言板に出て無かったよね?」



          スタッフSさんの言葉に凍りつくワタクシ…。



          「あぁぁ~、しまった! 忘れてた!」




          そう、ワタクシ うっかりしてて 夕刊紙の伝言板にFAX出すのを忘れてたのです。



         来場者が少なかったのは そのせいか…。




           ホントにバカでした。




             折角の月一回の譲渡会なのに…。



            皆さんに御迷惑をおかけしました





          来場者が少ないのにも関わらず 結果は




              わんこ1匹・にゃんこ4匹でした




             わんこは、譲渡会の数日前に譲渡された チワマーさん家のピーコちゃんを



            数に加えました。 良かったね、ピーコちゃん




            今回ワタクシん家からは、福ちゃんのみの参加でしたが



            今回も残念賞



           相変わらずコーフンしてワンワン吠えます…。



              お家で留守番してる時はホントに大人しくていい仔なんですケド…。



              またがんばろーね




             譲渡会の片付けも済ませ、反省会も終えると 




             スタッフYさんから こんなん頂きました



                    ブログ用748

        


                 バレンタインの翌日とあってか かわゆいチョコレート




                 こんな心遣い とっても嬉しいです。



                ありがとう、Yさん



                とっても美味でございました







     むぞがってもらい!



        ブログ用740



 


           ども…   随分とお久のブログUPです…。



        年頭で  「追われるからの脱却」なんぞ ほざいたにもかかわらず 



           毎日追われての生活で この体たらく…。




          も~ね~、最近 UPが面倒で面倒で。



        毎日カキコしたい事は てげ(この場合は結構の意)あるっちゃけどねぇ。




       ワタクシ、ブログUPに時間がかかるもんじゃけんねぇ



          ごめんなさいねぇ。何度も訪問してくだすった方。




             ま、なんとかやっていきます…。




       さて、 1月の譲渡会は子犬の譲渡で忙しかろうと思い



              福ちゃんとコタちゃんは お休みしました。




            結果は…  ワンコ8匹・ニャンコ5匹でした



            FさんとIさんが手塩にかけて育ててくれた 坊(ぼっ)ちゃんずカルテットは


 
            みんな 貰われましたよ~~




          あと、持ち込みの子犬ちゃん、同じく持ち込みのパピヨン姉妹も。



          パピヨンずは同じ御家に貰われたので、いつまでも一緒です。



          離ればなれにならずに済んで良かったです




          Fさんが育てたケンシロウ君と北斗君は、ちょっと遠くに行っちゃったけどね…。




           譲渡後、何度もため息をつく FさんとIさん。



          解ります、解りますわよ~~ その気持ち!!



           どうかどうか みんな幸せになって欲しい。



        「むぞがってもらい」  は ワタクシの住む地域の方言で  



           「可愛がってもらいんちゃい」って事です。



        たった6日間だったけど、次郎と三郎を育てたのは



           大変でしたが本当に楽しい毎日でした



       4匹を育ててくださった FさんIさん。



            長い間、本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました




     もう誰も捨てないでよぉ!! ワタクシ達がこんな思いしなきゃなんないんだから!!



            





     よかないけど良かった


      ブログ用731




             風が強い日曜日。12月14日に譲渡会は開催されました。



          寒いやら選挙の投票日が重なるやらで、



                来場者はいつもより少なかったです



      今回は 久しぶりに 福ちゃんも参加しました。



              この仔は人好き・猫好き・犬ギライ…



                 会場では興奮して わんわん吠えて大変でした…。




             でもね、オヤツをあげる時 ちゃんと「おすわり・待て・良し!」が出来るので



             イイ仔ちゃんね~~って褒められましたよ




               でも結果は残念賞…。 またがんばろーね。






              猫も 持ち込みが多い割には欲しい方が少ないようでした。



              11時になっても 1匹も決まらず もしかして譲渡0なのか…



               と 思っていましたらば



               バタバタっと決まりましたよ。



           結果   わんこ1匹・にゃんこ3匹でした。




     この日、譲渡会場で やたらニャンコの写真を撮りメールしてる男性がいましてね。



           最初 ちょっと??てな感じだったんです…。



          ですが、何となくこの男性に見覚えがあるような気がしました。



            譲渡会も終わりに近づいた頃、


 
               「この猫…」と 風太を指差す男性。



           「え?この仔ですか?」 と 同じく風太を指差すワタクシ。



                もう、心臓バクバクになりました。



                   ナンなのでしょう。この緊張感。 




                「風太が貰われちゃう」という焦りか。



                「この男性で大丈夫か…」という不安だったのか…。



           「私、条件厳しいですよ」 男性に言いました。



           奥さんと二人暮らし。 奥さんも賛成してる。



           二人ともアレルギーなし(昔、2匹飼ってた)



           奥さんが経営するアパートに暮らしてるので問題なし。



           ちゃんと最期まで面倒見る。 病院にも連れて行く。




             断る理由が見つかりません。




            誓約書を書いてもらいながら、いろいろお話しました。



          「あのぉ、お宅 見覚えがあるんですけど お仕事何されてます?」




          聞くと 思い出しました!!



            ワタクシの親父様の知り合いの会社で働いてる方でした。




         「どーりで見た事があると思ってました!」  疑問が解決。





        この方なら、いつでも風太の様子を聞く事ができます。




            譲渡する事に決めました。



       「風太、可愛がってもらうんだよ。」



      写真を撮り、この新しい家族となってくれたWさんと風太を見送ったワタクシ。




            でもね、なんかスッキリしないんです。



           今まで譲渡する際に 感じた事のないモヤモヤが溢れ出しました。




               なんなのだろう…。この不安感は…。




             でも 皆さん、御安心ください。



              結果オーライでした。




              自分の子供ですもん。 譲渡は辛いですよ…。



             実は ワタクシが「譲渡して良かった」と思えるようになるまで



             数日かかったのでした。




               その理由は 次回に…。






      行ってらっしゃい・お帰りなさい


     ブログ用727



        会の保護ニャンコが多いので



         11月23日に会員さん保護ニャンコだけのミニ譲渡会を開催しました。




          結果は…  3匹(含トライアル1匹)



          広告も出したんですけどね…。



          この日もやっぱりイベントが多くて来場者は少なかったです



 
             でも打率は良かったと思います。




 
           朝、我が家を出る時に  「行ってらっしゃ~~い」と




           お袋様に見送られた小太郎と風太でしたが…




           「お帰んなさ~~いい」と戻ってきました…




           疲れたのか 



                ブログ用728
             


             風太は みゐこと寝んね。



               苦笑いの にゃんだろーでした。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。